フォーカスシステムズ

齋藤悠オフィシャルブログ 滾る

フォーカスアスリートの準備の仕方「齋藤編」~齋藤×滝沢コラボ企画vol.4~

こんにちは!

今日の齋藤悠オフィシャルブログ「滾る~in the maximum」では、クロスカントリースキーヤー滝沢こずえ選手とのコラボ企画の第4弾をお送りします。

過去3回は対談形式でお送りしましたが、今回は少し趣向を変えて、ブログリレーに挑戦します。最後に大会の案内もありますので、是非最後までご覧ください!

今週末に国民体育大会のスケート競技会(詳細は後ほど)が開催されます、そして同じく国民体育大会のスキー競技会が2月14日(木)から開催されます。そこで今回は、スキーとスケート、競技は違えど同じ国民体育大会を前に、フォーカスアスリートが行う「大会に向けた準備」をテーマにブログリレーを行いたいと思います。

準備その1:大会時の必需品

大会時に必ず持っていくものは色々ありますが、その中で1つ挙げるとしたら「Focus Systems」とプリントが入ったTシャツです。
科学的な根拠はないですが、いわゆる「験担ぎ」で過去に調子が良かったときに着ていたTシャツを着て、レースに臨みます。大会以外でも「ここぞ!」という練習のときは着ているので、使用頻度が高く、洗濯表示のタグが千切れたりなど、かなり酷使しているのですが、自分のやる気スイッチが入る一つの要因なので、大会時は欠かせないものです。ちなみに、このブログでも何度か着ているTシャツです。


準備その2:体のケア

大会に向けて練習の強度が上がっても、疲労を溜め込まないように、セルフケアは毎日行っています。
私の場合は、振動するストレッチロールを使ったストレッチを行い、疲労が溜りやすい太ももや股関節周りをほぐします。疲労が溜まっていくと、自分では気が付かないうちに、少しずつ関節の動きが悪くなりします。関節の動きが悪くなると、フォームのバランスが微妙に崩れたり、発揮しようと思っているパワーと実際に発揮されたパワーにギャップが生まれたりしていきます。小さい変化ですが、それが積み重なると不調に陥ってしまうのです。。。
セルフケアは日常的にしていますが、大会前は特に念入りにするようにしています。


準備その3:大会前の意外な習慣

私が試合前によく行う習慣は「お風呂でお笑い動画を見る」です(笑)
「準備その2:体のケア」にもつながる部分なのですが、疲労をしっかりと取るため、入浴時間は長めにしています。その長めの入浴時間にお笑いの動画を見ています。バラエティーやネタ番組など種類は色々ですが、とにかく「面白い」ものを見て、笑えることが重要です。
大会前は気を張っている状態が長く続いていますが、そんなとき意図的にリラックスする時間を作ることで、フレッシュな状態で翌日を迎えることができます。私にとってその「リラックスする時間」が入浴中にお笑い動画を見ている時間なのです。「お風呂 ✕ 笑い」でしっかりリラックスして、活力をチャージしています。

 

以上が私の「大会に向けた準備」です。意外だったことや共感できることがあったかもしれません。

そして、冒頭でもお伝えしたように、今回のコラボ企画はブログリレーですので、「大会に向けた準備」というテーマを滝沢選手に渡したいと思います。アスリートの大会に向けた準備というのは人それぞれですので、滝沢選手がどんな準備をして大会に臨んでいるのか聞くのが楽しみです!

滝沢選手よろしくお願いします!!

▼滝沢選手の「大会に向けた準備」はこちら▼
フォーカスアスリートの準備の仕方「滝沢編」~齋藤×滝沢コラボ企画vol.4~

 

最後に大会案内です。
いよいよ今週末に国民体育大会が開催されます。今日ご紹介したことも含め、しっかりと準備して、昨年準優勝に終わったリレー種目での優勝を目指します!

<大会名>
第74回国民体育大会冬季大会 スケート競技会(ショートトラック)

<日時>
2019年2月2日(土)15:10 競技開始
2019年2月3日(日)8:20 競技開始
(※競技の進行状況によって開始時刻は変更になる場合があります)

<会場>
釧路市春採アイスアリーナ(北海道釧路市春採7-1

大会公式ホームページはこちらからご覧ください!